路線バス時刻表・料金表

北海道根室の観光地

観光バスを使った観光地巡り
根室バスの観光バスなら
自然豊かな根室を満喫できます!

観光スポットをチェック!!

路線バス時刻表

路線別時刻表

路線名 時刻表 料金・キロ数 備考
花咲線 花咲線時刻表PDF 花咲線料金・キロ数表PDF 2019年10月1日運賃改定
車石、金刀比羅神社の観光はこちらをご利用下さい。
車石の最寄バス停は「車石入口」
金刀比羅神社の最寄バス停は「汐見町」
納沙布線 納沙布線時刻表PDF 納沙布線料金・キロ数表PDF 2019年10月1日運賃改定
根室駅前ターミナル~納沙布岬までのお得な 往復乗車券(¥1,970)がございます。
厚床線 厚床線時刻表PDF 厚床線料金・キロ数表PDF 2019年10月1日運賃改定
公住循環線 公住循環線時刻表PDF 公住循環線料金・キロ数表PDF 2020年10月1日改定
こちらの路線は全区間均一210円です。
西浜線 西浜線時刻表PDF 西浜線料金・キロ数表PDF 2020年10月1日改定
こちらの路線は全区間均一210円です。
根高線 根高線時刻表PDF ※スクールバス
根室高校登下校専用バスです。
2020年10月1日改定
こちらの路線は全区間均一210円です。
中標津線 中標津線時刻表PDF 中標津線料金・キロ数表PDF 2019年10月1日運賃改定
釧路線 釧路線時刻表PDF 釧路線料金・キロ数表PDF 2019年10月1日運賃改定

路線バスのお知らせ

割引・各種資料ダウンロード

根室 ⇔ 中標津ターミナル・空港行きバス時刻表

運行予定カレンダー

備考
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響による中標津空港発着の航空機欠航に伴い、中標津空港利用促進期成会からの要請により中標津空港線(空港連絡バス)を大幅減便しています。

中標津空港線 時刻表

備考
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響による中標津空港発着の航空機欠航に伴い、中標津空港利用促進期成会からの要請により中標津空港線(空港連絡バス)を大幅減便しています。

中標津空港線 運賃表

根室名所めぐり 1日フリー乗車券で全部まわれる!

一日フリー乗車券

下記利用路線が利用できる、観光にお得な乗車券です。
ご利用可能路線:花咲線・納沙布線・厚床線・公住循環線・西浜線

販売期間 通年
販売価格 大人:2,080円 
小人・障がい者:1,040円
有効期間 乗車当日限り1日有効
利用路線 花咲線、納沙布線、厚床線、公住循環線、西浜線
発売場所 根室駅前ターミナル窓口・有磯営業所窓口
  • 払い戻し・再発行不可。消印の無いものは無効となります。

路線バスを使った
主要観光地巡り

根室交通の路線バスを使って
域内の各種観光名所を巡ることができます。
多くの観光客の皆様にご利用頂いております。

納沙布岬

納沙布岬

北緯43度23分07秒、東経145度49分01秒に位置する、本土最東端の岬で、最も早く朝日と出会えるところとして有名です。岬の先端に建つ納沙布岬灯台は、明治5年に点灯された、北海道で最古の灯台です。すぐ目の前には歯舞群島の貝殻島や水晶島、そして国後島など北方領土が手に取れるように浮かんでいます。北方領土の早期返還を祈念して建立されたシンボル「四島(しま)のかけ橋」そして「灯火台」には、沖縄から運ばれた“祈りの灯”が今日もあかあかと燃え続けています。

アクセス
根室交通バスターミナルから納沙布線に乗車し「納沙布岬」で下車、徒歩2分
乗車時間:根室駅前バスターミナル47分

明治公園

明治公園

納沙布岬の起点にあり、北海道で2番目に古い、明治8年に国が創設した牧場の跡地を利用した公園です。昭和7年と11年に建てられた、3基のレンガ造りのサイロがシンボルです。平成18年10月には、「日本の歴史公園百選」に選ばれました。

アクセス
根室交通バスターミナルから納沙布線又は公住循環線②に乗車し「曙町」で下車、徒歩5分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから7分~19分

風連湖

風連湖

根室半島のつけ根に位置し、周囲約96Kmの海水の混ざる汽水湖です。野付風連道立自然公園の中にあり、広大な湿原や森林、砂丘など変化に富んだ自然環境が広がっています。また、国内最大の白鳥の飛来地としてだけではなく、春国岱と合わせると日本で観ることができる半数以上、約330種類の野鳥が観察される、屈指の野鳥の楽園として、全国に知られています。

アクセス
根室交通バスターミナルから中標津空港線又は厚床線に乗車し「道の駅スワン44ねむろ」で下車
根室中標津空港から中標津空港線に乗車し「道の駅スワン44ねむろ」で下車
乗車時間:根室駅前バスターミナルから24分・根室中標津空港から79分

道の駅スワン44ねむろ

道の駅スワン44ねむろ

日本本土最東端にある道の駅で、手付かずの自然を色濃く残す環境の中に位置します。施設に入ると全面ガラス張りになっており、日本有数の野鳥の宝庫「風連湖」や「春国岱」が一望でき、季節によりタンチョウ、オオハクチョウ、オオワシなどの鳥たちとの出会いの場であります。また、レストランやおみやげコーナーも充実しています。

アクセス
根室交通バスターミナルから中標津空港線又は厚床線に乗車し「道の駅スワン44ねむろ」で下車
根室中標津空港から中標津空港線に乗車し「道の駅スワン44ねむろ」で下車
乗車時間:根室駅前バスターミナルから24分・根室中標津空港から79分

春国岱

春国岱

風連湖と根室湾を区切るように、長さ8Km、幅1.3Kmの長大な砂州です。海に浮かぶ森のような、約3Kmにも及ぶ国内最大級のハマナスの大群落や、エゾカンゾウ、センダイハギなどの原生花。砂丘上にも自生するアカエゾ松の原生林などは世界的にも珍しく、学術的にも貴重なものとされています。

アクセス
根室交通バスターミナルから中標津空港線又は厚床線に乗車し「東梅」で下車、徒歩7分
根室中標津空港から中標津空港線に乗車し「東梅」で下車、徒歩7分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから19分・根室中標津空港から87分

根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター

根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター

野鳥をはじめとする野生動植物の宝庫である春国代の自然環境保護と環境教育的活用のため、平成7年4月にオープンした施設です。同センターでは、レンジャー(自然専門職員)がいて、春国岱および周辺地域の自然環境の調査および利用者の方々へのさまざまなサービスを行っております。

アクセス
根室交通バスターミナルから中標津空港線又は厚床線に乗車し「東梅」で下車、徒歩7分
根室中標津空港から中標津空港線に乗車し「東梅」で下車、徒歩7分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから19分・根室中標津空港から87分

花咲灯台車石

花咲灯台車石

日本有数の漁獲高を誇る花咲港を一望することができる花咲岬に灯台が建っており、その灯台のすぐ下に、放射状節理構造の玄武岩で、車輪を想わせる形をした奇岩「車石」があります。直径6mにも及ぶ形の見事さと大きさは世界的にも珍しく、国の天然記念物に指定されています。

アクセス
根室交通バスターミナルから花咲線に乗車し「車石入口」で下車、徒歩20分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから11分

根室市歴史と自然の資料館

根室市歴史と自然の資料館

根室市とその周辺の歴史、自然資料の収集、保管、展示を行っています。市内遺跡から出土した考古資料、ロシア発の遣日使節であるラクスマンの根室来航に関する資料、樺太に設置された国境標石などの歴史資料のほか、シマフクロウ、ラッコ等、この地域を特徴づける自然資料も展示しています

アクセス
根室交通バスターミナルから花咲線に乗車し「車石入口」で下車、徒歩12分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから11分

根室金刀比羅神社

根室金刀比羅神社

200年以上の歴史をもつ日本本土最東端の友人神社です。1806年、北洋漁業開拓者の高田屋嘉兵衛が根室地方の漁場請負中、その守護神としてお祀りしたのがはじまりとされ、1881年に現在地に移設されました。社務所内には「お祭り資料館」があり、毎年8月に行われる例大祭の資料や絢爛豪華な御神輿などが見学できます。また、御朱印やオリジナルの「お守り」や「おみくじ」なども領布されています。

アクセス
根室交通バスターミナルから花咲線に乗車し「汐見町」で下車、徒歩5分
乗車時間:根室駅前バスターミナルから9分

《ご注意》

  • バスの運行については、平日、土日祝日で運行時刻が異なりますので、必ずご確認のうえご利用下さい。
  • 中標津空港線は、時刻改編期及び航空機の運航状況等により変更になる場合があります。
  • 特に、中標津空港からの便については、運行時刻が遅れ気味となりますのでご注意願います。
    また、運行状況につきましては、ご確認の上、ご利用願います。
  • 各施設の定休日については、必ずご確認下さい。